この前、友人(といってもだいぶ年上なんですけど)の占い好きさんに教えてもらって、占いのフェスタに行ってきました。今まで誰かに占ってもらったのは一回だけだったので、今回はいろいろな占いを体験できるってことでわくわくしていきました。

もらったチラシではタロット占いや、手相占い、オーラ診断などが目白押し。でも占いって10分ぐらいで2000円ぐらい取られるんですよね。どれにしようか迷ってしまうんですが、せっかく普段は来れない場所に誘ってもらえたので、気になるものは片っ端から体験していくことにしました。

結局その日占ってもらったのは、オーラ占い、タロット占い、水晶占い、手相占い、マインドブロッカー(自己暗示を外す催眠術?みたいなもの)で、我ながら節操ないです。そして使ったお金は一万円超になってしまい…。

それだけ占ってもらって、分かったのはやっぱり生年月日を聞かれる占いは自分にはしっくりこないということ。私誕生日と血液型を見る限りはすごいハイテンションで、リーダーシップもある社交的な行動派の人物なんですよ。自分で調べた四柱推命や星座占いの内容はたいていがそんなかんじ。

でも実際の私は一人でいるのがおちつくタイプ。飲み会合コン極力行きたくないし、休日にはまず人と会う予定を入れません。~長ってつく役割になると学生のころから憂鬱で登校拒否起こしそうになっていました。だから、占いでも生年月日を聞かれてから、~ですねって言われても、「それ。私じゃないです。」って言いたくなる結果に。だから生年月日を聞かれなかった水晶占いとか、オーラ占いが一番しっくりきました。